05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かみんぐあうと

沖縄県、今年も高温注意報が出ているようですね('Д`;)
『も』と言うのは、昨年も出たから。

例年より1~2度程日中の気温が高いようです。
主に、農作物への高温被害が出たり、屋内熱中症の危険性が高まります。

それでも風が家の中を吹き抜けているうちはまだ良いんですよね。
湿度も低く、風はひんやりしてます。
日向はグリルですけどね('∀`;)アツスギ


そんな我が家のあっちいベランダで、夏野菜がやっと元気になって来ました(爆)
丸茄子
コチラは丸茄子。ハダニ被害が酷いのですが、頑張って実をつけてくれてます。


エンドウ
コチラは蔓無しエンドウ。豆類もハダニは大好きのようですが、コチラも頑張ってくれてますw

あまりにも輻射熱が熱いんで盛夏はなかなか生長してくれないんですよ(^^;A
本葉2枚出たまま生長が止まっていたミニトマトも今月に入ってからやっとすくすく育ち始めて、今は花が咲いてます。収穫は年末からが最盛期かなぁ....(笑)



この暑さでハムずも日中は伸びているので高めの設定でエアコンをつけているのですが、湿度が低いせいか夫婦揃って喉を傷めてしまいました('_`;)











さてさて、話は本題に入りまして、実は今日午前中に我が家のハムず3姉弟を健康診断も兼ねて大魔王の元へ連れて行きました。


まずは瑠璃たん。
るりぱん


まだちょっと軟便傾向なのですが、毛艶も良く体重も良い具合に増えているし食欲も問題ないと言う事で現状のまま経過観察で大丈夫でしょうと言う事で落ち着きました。

また悪くなったりどうしても心配な点があれば上診してこちらでは出来ない免疫検査等をしてもらった方が良いかもと言う事だったんですが、ま、今のところ大丈夫そうです('ー`*)
るりぱん3
そげにブレんでも....f('∀`;)








次に小梅ちゃん。
うめぱん


食欲満点、元気もあるのですが、何故かここ数ヶ月のうちに急激に痩せました。
まんまるポンポンだったのに今では35~36gのないすばでぃ♪(古っ)

それから実は夏前辺りから下腹部の辺りにちょぼちょぼっとオハゲが出来たり消えたりしてました。
もしかしたらまた真菌症かと思って薬を処方して頂いた事もありましたがどうも違う様で、夏以降はそのまま様子を看ていました。
代わりに以前戴いていた皮膚疾患用の軟膏を塗ってあげてました。
うめぱん2


そうこうしていると1歳半を過ぎた頃から急にオチッコが緩くなって来ました。
どうやら腹圧がかかるとちょろろ....と出て来るようでした。
元気だし食欲激アリだし歳のせいで緩いのかなぁ...なんて思ってました。


で、今日久々に診て頂いた見解としては『膀胱炎若しくは結石の可能性も考えられる』と言う事でした。(←これ以前も電話ではずっと相談していました)
もしかしたらその違和感からお腹を舐めてしまいオハゲが出来たり消えたり、はたまたオハゲが移動したりしているかもしれないと言うことでした。
痩せたのもそのせいかもしれないねぇ...と。


先程も申しましたが、小梅ちゃん自身は元気も食欲もある(あり過ぎる?爆)ので、まず抗生物質と消炎酵素剤の投与で変化を見る事になりました。

これで毛が生えて来たら病気だったと言う事だそうです。
あまり変化が無ければレントゲンを撮る事にしました。


推定ですが年明けには2歳になる小梅ちゃん。
高齢なので何かしら出て来てもおかしくないんですよね。
うめぱん3
小梅ちゃんお腹気持ち悪かったんだね...どんくさい母ちゃんでごめんね('_`;)絶対治してあげるからね!!


小梅ちゃん実は大魔王に『ながいきしそうだなぁwww』って良くいわれます(爆)
私もそんな気が.....( ̄∀ ̄*)








さて、最後は黍たんです。
きびもち1



ちょっと長くなるので、『続きを読む』に記載しようと思います。


bonnyさん作バナー♪
黍たん←その前に今日もぽちぽちよろしくお願いします(人'∀`*)





実は黍たんに関してはずっとこちらでの報告に躊躇していた事があります。
でも最近やっと自分としても少し落ち着いて来たのでこの機会に打ち明けようと思います。



実は黍たんはうちに来て間もなく真菌症にかかってしまっていました。

劣悪な環境で4ヶ月も生活していたせいもあるのか、うちにお迎えする前から何らかの皮膚疾患を持ってはいたようです。
きびぱん2
そこはいつもは小綺麗なペットショップですが、その時は繁忙期と言う事もあってかどうか物凄い状況でした。


拙ブログを最近見始めた方々はご存知ないと思うのですが、我が家には黍たんをお迎えする前に今年の2月に同じく真菌症でそれに因る二次感染でお星様になってしまった『もも』と言う男の子のロボハムが居ました。

ビックリするくらい懐いてくれてたんですよ('-`*)
もも天2

ちっくり6
ももたんはお店からお迎えしたロボなのに掌でラッコ食いが出来るスゴい子でした。そしてとってもママっ子でした。


とってもとっても可哀想な死に方で私も大魔王も大きなトラウマになってしまいました。

私は溺愛していたので寂しくてお店でロボハムちゃんを見る度に声を掛けてました(^^;)
呼んでこっちを向いたらその子をお迎えしようと思って.....。

それで出会ったのが黍たんです。

そして帰りの道中、皮膚病がありそうだとすぐに気付きました。
物凄い臭かったんですよ。
糞尿の臭いとも何とも言えない有り得ないくらいの異臭....

それからその異臭が消えるまで毎日ケージをアロマ水で拭いたりそっと黍たんにパウダーシャンプーを振ってあげたりしてようやく異臭が消えました。
きびぱん6



・・・・と思ったらある日、嗅いだ事のある臭いがしました。
それはももたんの真菌症の臭いでした。

折しも季節は梅雨時。じめじめ蒸し蒸しして気をつけては居てもそこは常駐菌。
弱った所に感染してしまったようです。

黍たんはある日突然胸の辺りがつるっ禿になりました(泣)
おはげ
↑現在はすこーしだけ生えてます。


急いで大魔王の元へ行きました。
勿論ももたんの事が脳裏に浮かんだので.....
すぐに抗真菌薬を処方して頂いて2ヶ月くらい続けました。

最初は旦那ちゃんにも告げられなかったんですよね。
思い出すだけで涙が出てしまう様な出来事でしたから。
でも暫くしてちゃんと打ち明けましたよ(^^;)

2ヶ月の投薬の後、2ヶ月は休薬して身体を休めていました。
でも1歳にもならない若い個体だからなのか、はたまた別の理由なのか、休薬しても悪くなる様子は無かったです。
だからといって良くもなりませんでしたが.....(^^;A
きびぱん5

ここひと月また再投薬をしていたのですがオハゲ自体はあまり変化なし。どちらかというとカビ臭は落ち着いている感じでした。
ただ薬を嫌う黍たんのストレスだけが気になったので、今日大魔王と話し合って思い切って薬を切る事にしました。

今後また悪化する様な事があれば再開しようと言う事になってます。


大魔王とは顔を合わせる度にももたんの話題が出て来るんですよね(^^;)
ももたんの事があってから、大魔王も色んな文献を見たりしてあれこれ勉強してくれていたようです。
本当に有難いです。

黍たんのオハゲは気になる所ですが、食欲も元気もいっぱいなのでももたんの時程悲観しては居ません。

今まで通りむっちむちの黍たんをご紹介して行きますので応援よろしくお願いしますね('▽`*)
くっき-5
『お薬じゃなくてうまうまにして欲しいでつよ( ̄- ̄)』



ちょっぴりどんよりした内容になってしまいましたが、打ち明けてスッキリした気がします('-`*)
黍たん、頑張って治そうね!!

皆さん最後までお付き合い下さって有難うございました_(_"_)_


スポンサーサイト

薬がもっとうまうまだったらいいんでしょうけどねぇ(^^;)


頑張って治していきましょうねv-91

ワタシも以前ハムスターを診てもらってた先生は決して小動物が専門ではなかったんですが、とても良くしてくれたのを思い出しました。
よく「うちのそばには詳しい先生がいない」と病院をあきらめてしまう飼い主さんがいるのですが、獣医さんが病気を治すのではなく獣医さんと飼い主さんとハムスターが治すんですよね。先生にこちらの熱意を伝えていけば、先生も応えてくれるものだと思ってます。
決して最初から専門の先生が世の中にあふれているわけではないので。
今日のゆるさくさんのお話はとても響きましたよぅ。

に、してもにおいって大事です。
動物は臭いってよく言うけれど、あたりまえなんで。においは情報を沢山持ってるもので、言葉を話せない動物たちの言葉に変わるものの一つでしかも重要だと思ってます。
お迎え時からそれを分かっていたゆるさくさん、さすがです。ちゃんと動物から言葉に変わるものを受け取ろうとする姿勢が、しゅばらしいっ。<ほめすぎたかっ?!かゆいですかっ?(笑)

そうだったのね。
大変だったんだね。
でも全然どんよりした内容じゃないよ。
心配だけど、日々頑張ってる様子が分かるし。

ゆるさくちゃんの所に来られてハムちゃんたちは幸せだよね。
手乗りのハムちゃんたちを見られる私たちも幸せだ~
応援することしかできないけどさ。

薬を食べ物にねりこむとかまた投薬が再開されたときのために良い方法があるといいですね。

おちっこが緩い小梅ちゃんも、過酷な環境にいて真菌感染していた黍たんも「ニヤと同じだなあ」と、他人事とは思えません。
前にも書いたけど犬のことだったら、もう少しわかるのになあ。
あ、種は真菌対策に有効と言われているそうです。
(但し、梅や桃、杏子などバラ科の植物の種の中身は毒物のシアン化合物が含まれるので厳禁だそうです。)
いつもカボチャの種とか食べさせてもらってるからちゃんと体に良いものを摂っていたんですね。ゆるさくさんがついていれば3ハムズみんな大丈夫!
ゆるさくさんもハムズのことも応援しています。がんばろうね~。

黍たん、頑張ってたんですね。
あどけなくウマウマしてる姿を見てると、うるっときちゃいます。
小梅ちゃんも大事に至らないことを願ってます。
まだまだ元気なお言葉をたくさん聞きたいです。
瑠璃たんのお腹も、善玉菌がた~くさん住んでくれますように。
ゆるさくさんがついてるから、みんな大丈夫だからね~~。

私もムースの脱毛に悩んでいましたから、何となく黍たんの毛の様子が気になっていました。
この懐き方、ももたんそっくりなんですよね。
可愛い黍たん、これ以上酷くならず、徐々に落ち着きますように。
小梅ちゃんと瑠璃ちゃんも、きっと大丈夫です。
良い子達ばかりですから。

v-22皆様、温かいコメント有難うございます。
めげずに頑張って元気にハム生を全うさせてあげたいと思います!!!


>ロンサム 様
ホントにそうですよねぇ(^^;)
特に黍たんは何に混ぜても食べてくれるのは最初だけで薬をまともに摂取出来ないので捕まえて与えるしか無いんですよね。
最近では薬を口に直接垂らしても飲むのを拒否してましたし....('_`;)

はい!頑張りまっす!!w

>Mika 様
あ...か、かいかいが...(コラっ 爆)
いえいえ、褒めて頂ける程の事はまだまだ出来てないんですよ(^^;)
でも出来る事は頑張ってしてあげたいと思ってます。
専門の先生はどうしても少ないですから仕方の無い事だと思います。でも動物が大好きな先生なら一緒に頑張ってくれるはずなんですよね。
ただ、単なる仕事としてやっている先生にだけは診て頂きたくないと言うのが本音ですが...(^^;)

この時も“匂いを嗅ぐ”と言う事で先生と二人で盛り上がってましたwww特に私が(爆)
『好い匂いなんですよ~♪でもフツーの獣臭ですが....w』と言ったら笑われましたがwww

>ぼす子 様
そうですね、シアワセと思っててくれたら良いなぁ('ー`*)

なんかうちに来る子はみんな大魔王行きになっちゃってちょっと一時期ものスゴくどんよりしてたんですが、最近やっと吹っ切れて来たんですよね。
今回こうやって改めて告白する事で更にスッキリした様な気がします。
応援嬉しいですよ~('-`*)

>uta 様
黍たんだけはどうにもこうにもお薬察知してしまうんですよ。
お豆腐もさつま芋もヨーグルトもすぐに食べなくなってしまって、仕舞いには直接あげても振り払ってしまうようになったんです。
それなら悪化している訳でもないのでいっそ切ってしまおうと思ったんですよね。
言葉が話せたら良いのになぁ...って思ってしまいます(^^;A

>あが 様
ロボハムちゃんは他のハムちゃんより毛足も長めですし、汗をかいたり皮脂分泌も多かったりする様なので皮膚疾患は割と多いみたいです。
ハムは皮膚が濡れたりする事を嫌う動物なので薬浴なども出来ないんですよね。(湿度にも弱いです)
お医者様もエキゾチック専門の人はごく僅かであとは『大体診れる』程度の先生が殆どです。下手をするとハムを掴む事も出来ない先生も居ます。(掴めるかどうかでまず診れる先生かどうか判断します)
私が出会ったこの先生は幸いにも東京の大きな病院で色んな動物を診て勉強した経験がある方でした。そして動物への愛情も深い先生でした。
エキゾチック種を飼っている飼い主としてはこれだけでもとってもラッキーなんですよねw
まだまだ勉強不足ですがシアワセと思ってくれるように頑張っていきたいです(^^*)

>ぼたん 様
どうしてもももたんとかぶってしまったりして悶々とする日が多かったですが、最近やっと少し吹っ切れて来た様な気がします(^^;)
小梅ちゃんも普段はとっても元気で食欲の塊なので恐らく大丈夫!!私もまだまだ一緒に居たいですから('-`*)
瑠璃たんなんてとてもお腹が緩いとは思えないくらいのギャングっぷりです(^^;A
こんな田舎の土地なのにもかかわらず良い大魔王に出会えてとっても幸運だったと思っています。

>ハム様 様
それでもここ最近は捕まえて直接の投薬だったのでだいぶ嫌われてしまいました(^^;A
どうしてもももたんとのお別れが衝撃的過ぎてフィードバックしてしまうんですよね。
何度もこうやってブログに書こうとして止めました。
でも最近ようやく気持ちも落ち着いて来て書くに至ったんですよね。
でも未だにももたんの写真を見ると涙が止まらないです('_`;)
小梅ちゃんは強い子だと信じているので頑張って元気に3歳目指して欲しいです♪
瑠璃たんもお腹は緩いですがとってもやんちゃ坊主なんですよ('-`*)
シアワセで居てもらえるように頑張ります!!!
Secret

プロフィール

お越し下さって有り難うございます! 熱烈放置系ブログです。不定期更新ですがご了承下さいませ。 色んな意味でゆるいブログをどうぞよろしく(笑)

ゆるさく

管理人:ゆるさく
めんそ~れ~♪
主にTwitterに出没中です。(アカウントもyurusakuです)
のんびり更新ですがどぞよしなに〜('▽`)ノ

お知らせ

拙ブログ内コメント欄に於ける鍵コメは非表示設定となって居ります。
努々ご了承下さいまし_(_"_)_

ポチッとお願いします

FC2Blog Ranking

ただ今何人目?

こよみ(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最近のTB

QRコード

QRコード

小梅&黍が参加してます!

175頁オールカラーでハムずの写真も満載!!

@あーまーぞぉーん


ハムスターを飼い始める方にオススメの一冊。飼うにあたっての基本的な事が書かれています。じっくり読んで良い所も悪い所も把握してからお迎えしましょう。


しっぽのあるネズミの専門書が出ました!!ハムスター用ではありませんが、共通する内容も見受けられて参考になると思います。
何よりもネズミ達の写真が堪らなく可愛いです♪


獣医さんで処方される動物のお薬の事が詳しく載っています。主に犬猫ですがエキゾチックアニマル向けの項目もあります。
薬の与え方なども載っていてとても役に立つ一冊だと思います。


正に教科書と言える幅広い内容のアロマテラピー本です。


ハーブの解説から利用法、栽培法に至るまで丁寧に書かれています。


蓋付きフライパンさえあればなんだって出来ちゃう♪千波先生の優しい&美味しい料理本。


千波先生のヘルシーで調理も簡単なレシピ集です。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Ads by Google

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。