06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

またしても…

またしても事後報告(。-_-。)
こんな日があったんですよ。


実は先々週、いつも行くショップに今度はお迎えする気満々で見に行ってました。
ええ、ジャンをね。
今回は平日に一人でいってました。

そしてジャンを見に行ってもれなくロボも連れて帰ると言うワタクシにしては珍しいコトをしまして(^_^;)
まあショップで旦那ちゃんとずっとやり取りしてはいたんですが、ジャンとロボどちらにするか決めあぐねて気づけば1時間以上双方のケースを行ったり来たり。
ショップの方にも心配されてました(^_^;)ワタクシがw

で、旦那ちゃんの「たまには思い切ってどっちも連れ帰るとかもアリじゃない?」と言う一言で決断。
この時程旦那ちゃんに「越後屋、そちも悪よのう( ´Д`)y━・~~」と言いそうになったコトはないな( ̄Д ̄)

まあケージはあったんですが一つはもう捨てようと思う程の傷み様でしたんで、ついでだからともう一つネットで注文しました。(でもこれはその後来る台風の影響で到着がかなり遅くなります)

因みに連れ帰ったのはジャンガリアン♂(1ヶ月齢)

※これはショップに居た時のおさしんです。
名前は蛍にしました。

もう一方はロボロフスキー♂(4ヶ月齢)

※こちらもショップにて。この寝姿で何度もこちら向けでおちりをプリプリ揺すりながら誘う姿にやられました(笑)
名前はもずく。うちに帰る道中ずっと箱の中を掘り続けてました(^_^;)
かなりの大物臭を漂わせるロボで、キャラ濃いめw
ケージに移して数時間後(夜)にはこんな感じで爆睡。

※寝てます(笑)

※しつこいようですが寝てます(笑)


で、話は実はここからなんです。
連れ帰った蛍。
家に着いてから気づいたんですが呼吸音がおかしく元気もない。
ショップで見せてもらってる時には気づかなくて丁度寝てるとこ起こした形だったのでその辺も気にはしなかったんですね。
気になったのは月齢。普通見かけるのは早くて2ヶ月齢だし。
勿論身体も小さくて20g切ってました。

ケージに移したらそれなりに動いたり掘ったりしてたので翌朝の状態で病院に行くかどうか決めようと思ってました。

で、翌朝やっぱり呼吸音がおかしい。
しかもごはんに手を付けた形跡もなし。
もしかしたら物凄く深刻かもと思って朝イチで病院に連れていきました。
そこから怒涛の一週間でした。

先ずは上部呼吸器感染の疑いで抗生物質。検便の結果は異常なし。
食べ物どころか水分も頑なに拒否する為グルコースも処方。
二日様子見るも変化なしで輸液&食欲増進剤追加。
体重はどんどん減る。
次に下痢が始まった為下痢止めも追加。でも検便は異常なし。
その間ヤギミルクなども薄めて合間に強制的に与えてたのですが悪化する一方。
とうとう口から薬も飲めないくらいになってしまったので再度病院で輸液と今度はステロイドも注射。
この時点でやや遠回しではありましたが、これが効かなければもう打つ手は無いだろうと言うほぼ絶望視の宣告(´・_・`)
翌日やや持ち直し。
薬もグルコースもミルクも徐々に飲み込めるように。
それでもやはり不十分なのでもう一度輸液とステロイド投与。

この日はその後ワタクシ買い物に行ったんですが、なんと帰ってケージを見ると蛍が回し車激走してたんですよ

物凄いびっくりして名前呼びながら部屋走り回りました。ワタクシが(^^;;
でもまあステロイドの作用なんだろうなとは思ってたんですね。
興奮作用の様なものがあるので。

案の定夜にはまた元に戻ってました。
でもやっぱり期待するじゃないですか。
少しずつ回復するんじゃないかって。

でもねー、ダメでした(。-_-。)
一昨日の朝の話なんですけどね。朝起きてケージ覗いた時にはもうチアノーゼが始まってたんですね。
酸素吸入もさせましたが反応はかなり薄かったんで病院に行っても無理だなと悟り静かに見送ってあげようと旦那ちゃんと話しました。

うちに来るなり薬飲まされて嫌な思いばっかりだっただろうに呼べは反応する程度には慣れ始めてたんだけどなぁ(´・_・`)
手にもしがみついてくれたり。

もしかしたらショップに居た時には既に何も食べて無い日が何日か続いてたんじゃないかなと想像したり。
それでずっと寝てたのかも知れない。

可哀想な結果になっしまったワケですが今回は金ちゃんの時より色々手を尽くしてあげられた点は良かったのかもしれないと思う事にしました。
蛍にとって良かったのかは分かりませんが…

埋葬は銀ちゃんの鉢にしたんです。
丁度ナスタチウムを引き上げようと思ってた頃だったので、カランコエを買って来て植えてあげました。

きっと寂しくないよ。

昨日やっと頼んでた蛍の新しいお家が届いたんですよね(ー ー;)
旦那ちゃんと「せめて一泊くらいして行けば良かったのにねぇ」なんて話しながらしんみり。
新しいケージは暫くは使われないのかなぁ(。-_-。)

と言うかいつも行くあのショップには暫く行かないでおこうと二人で話したり。
取り組みとか取り扱う商品とかはとても良くて、たまに凄く好い仔と出会えたりするので行ってたんですけどね。
ここ一、二年ケース内の環境がイマイチ良くないなとは正直思ってました。
別の地区にもう一店舗あるのですがそこは店の環境自体があまり良く無いので行かないんです。
気持ちが暗くなると言うか。
まあ小梅ちゃんと出会ったお店なんですが(´・_・`)
それにしてもこう立て続けになると不信感とか湧いちゃいますね( ;´Д`)

暗い話題が続いてなんとも申し訳ないです( ;´Д`)
でもこれからは二匹態勢でしかも濃いめキャラ揃いですのでまた明るく笑える記事を掲載したいと思います~(つД`)ノ

ちゅばきさんがなんとも笑えるくらいママっ子になってて可愛いんでつのよ( ̄+ー ̄)
スポンサーサイト

No title

ドキドキハラハラしながら拝読しました。

蛍ちゃん、そうだったんですね。とても残念ですが、もしかしたら金時ちゃんが、ゆるさくさん家ならちゃんと優しく見取ってくれるよって、お空から蛍ちゃんにささやいたのかも・・・。

ゆるさくさん、ご心労が重なって、本当にお疲れさまでした。

蛍ちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。

銀ちゃん、蛍ちゃんをよろしくです!!

ちゅばき嬢ともずくちゃんのこれからのご活躍を期待しています。

No title

見送る側としては辛いことが続いてしまいましたよね・・・。
でも金時くんも蛍ちゃんも素敵な名前を貰えて、お空でもちゃんと自分の名前を呼んでもらえるから、きっと喜んでると思います。
そのままショップにいたら名前もなかったんですもんね・・・。
お別れはやっぱり辛いけど、金時くんも蛍ちゃんもきっとゆるさくさん達が傍にいてくれたから、淋しい思いをすることなく安らかにお空にいけたんだと思います。
看病でお疲れになったでしょうから、ゆっくりされてくださいね。

No title

v-22なんだか穏やかじゃない事が続いちゃって...でもどんよりする間もなくうちのげっしーずは元気です('▽`*)
ではお返事です〜♪

>バビさま
続くとちょっとうーーーーんってなっちゃいますね(^^;)
もっと早く出逢ってあげたかった!!
うちに来るなり落ち着く間もなく毎日掴まれて薬飲まされて辛かっただろうに名前に反応してくれたり手に寄って来てくれたりとジャンらしい懐きっぷりでした('-`*)

お別れはとても辛いものでしたがそれでもちょっとだけでもお世話してあげられて良かったのかもと思ってます。

もずくさん...キャラ濃いめでつよwwウフフ

>ぼたんさま
そっか!名前貰えたから皆に呼んでもらえる!!そうですね!
なんだかちょっと救われた気がします('-`*)
もう少し早く出逢ってたらもっと違ったのかなぁと言う想いもあるのですが、致し方ないですね...
それでもお世話してあげられて良かったと思ってます(^^)
毎日お薬もの凄くいやだっただろうにそれでもちょっぴり懐いてくれて嬉しかったです('-`*)
Secret

プロフィール

お越し下さって有り難うございます! 熱烈放置系ブログです。不定期更新ですがご了承下さいませ。 けけけけけ決してサボってるわけでは...ゴニョゴニョゴニョ 色んな意味でゆるいブログをどうぞよろしく(笑)

ゆるさく

管理人:ゆるさく
めんそ~れ~♪
主にTwitterに出没中です。(アカウントもyurusakuです)
のんびり更新ですがどぞよしなに〜('▽`)ノ

お知らせ

拙ブログ内コメント欄に於ける鍵コメは非表示設定となって居ります。
努々ご了承下さいまし_(_"_)_

ポチッとお願いします

FC2Blog Ranking

ただ今何人目?

こよみ(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最近のTB

QRコード

QRコード

小梅&黍が参加してます!

175頁オールカラーでハムずの写真も満載!!

@あーまーぞぉーん


ハムスターを飼い始める方にオススメの一冊。飼うにあたっての基本的な事が書かれています。じっくり読んで良い所も悪い所も把握してからお迎えしましょう。


しっぽのあるネズミの専門書が出ました!!ハムスター用ではありませんが、共通する内容も見受けられて参考になると思います。
何よりもネズミ達の写真が堪らなく可愛いです♪


獣医さんで処方される動物のお薬の事が詳しく載っています。主に犬猫ですがエキゾチックアニマル向けの項目もあります。
薬の与え方なども載っていてとても役に立つ一冊だと思います。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Ads by Google

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる