05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
28
29
30
31
   

全力で

内地では雪が降ったりこおたり大嵐に見舞われたりしているようですがコチラにお越しの皆様方の地域は大丈夫でしょうか。
かく言う沖縄はまあきゅっと冷える日もあるものの基本的に日中は暖かいです。
まだまだ夏物です。
なんかすんません(^^;A

あ、足首踵が冷えるヒトなんで朝晩はレッグウォーマーとか使ってますよ!
裸足にですけど( ̄▽ ̄;)
冷え性ではないのです、はい。
今夜から雨予報で南風なので風も何となく温いと言うかもわっとしてると言うか。
来週からまたちょっと冷え込みが来るんだそうです。
床が冷たいのでホットカーペットは一応出してありますがまだスイッチ切った状態で使って居ります。

内地の感覚だと秋口から秋まっただ中に移行しつつあるくらいの気候かと思われ、気温が安定しないせいか風邪っぴきの方が多いっす。
うちの旦那ちゃんもかれこれ一週間以上がっつり風邪引いてます。
今のところワタクシは移らずに済んでますがそれなりに乾燥した空気なので気管支炎とか副鼻腔炎とかの症状は出始めてますかねぇ。






さて、こんな暢気な出だしですが実は銀ちゃんここ数日でかなり厳しい状況になって居ります。
先週土曜日にお薬貰うついでに最近は調子がよくご飯ももりもり食べるからと一緒に連れて行ったんですよ。
良かった良かったと大魔王と話してたんですが家に帰って暫くすると急に酷い下痢。
結局何が原因かは不明なのですが夜遅くには若干復活して翌朝は通常便に戻ってました。

そして今度は左目の眼球突出が徐々に悪化。
もう自力では閉じられなくなり土曜日に新たに処方して頂いたヒアルロン酸点眼液での対処も厳しく。
火曜朝にケージを覗いた時にはとうとう眼球が乾いた状態のままに。
同日病院に連れて行くも『牛眼』であると認定。
牛眼は犬猫ならば外科的対処が出来るもののこう言った小さな動物、しかも心臓が悪く銀ちゃんのように外科処置が不可能な状況ではまず無理なのでこのまま点眼で対処する他無いと言われました。
緑内障に因るものと推定されるが左のみなので腫瘍の可能性も有りとの事でした。

あとは角膜損傷に因る感染症とそこから派生する細菌の内臓感染に因る多臓器不全の心配が出てきました。
薬で心臓の状態を保っているが故に出てきた症状であると言う事でまたしても延命治療を施している事に強く悩むなど。
あのまま逝かせてやった方が良かったのかとか色々な思いがぐるぐる頭の中を駆け巡って居ります。

家に帰ってからは眼の乾き具合を見つつ点眼。
そうこうしているうちに右目も若干怪しい感じに眼圧上昇。
牛眼になると頭痛が相当酷いと推測されるらしく食欲が無いわけではないけれど進まない状態に。
特に流動食は受け付けなくなりました。
お腹の具合も悪化。
超粘液が出ているのでお腹も痛いのかもしれません。
おちっこは薬の作用でよく出るのですが色はあまりよくないですね。

今朝は更に左目の状況は悪く白目も色が変わり動きもほぼ無くなってました。
眼圧が上がると内部組織が破壊され視力が奪われるそうです。
右は突出こそ落ち着いているもののいい状態ではなく視力もほぼ無くなっているように感じます。
以前の様な反応がないので。
あと、口で呼吸する事が多くなってきましたね。
唇の色も悪いのですがもう酸素吸入とかはしないと心に決めてあるので本人(ねずみ)の生命力のみで。

耳もだいぶ前に難聴になってるので今はほぼ触覚と嗅覚で過ごしているようです。
食欲はあるものの嚥下が出来ないらしく口いっぱいに入れるが飲み込めず口の中にいつまでもある状態。
水を飲ませようと口元に一滴垂らすとおげおげと口から食べたものを出します。
それでも食べたいみたい('・ω・`)
またしてもお豆腐大活躍。
今日も先程食べ物を喉に詰まらせかけて急いで吐き出させててんやわんやでした(;Д;)
今はもう寝てるけど。

おじいちゃん(にんげんの)しんぞうにわるいよ.....orz



ワタクシの見解では12月迎えられるか否かと言うところではないかと。
希望はお正月でしたがなにぶんねずみ時間なので状況は超高速で変わっていくでしょう。
実際今日だけでもだいぶ悪化してるので。
今日は水を飲むのも辛そうです。
喉は乾いてるみたいなんですが。
取り敢えず誤嚥しない様に気をつけつつちょっとずつこまめに与えてます。

介護の基本は当事者がしっかり休む事だと勝手に思っているので夜は出来るだけ眠るようにはしています。
朝突然お別れになってしまってもいいように気持ちの整理だけはつけてあります。
辛いんだけどこればかりは私が身体壊してしまえば元も子もないので。

それより何よりもう充分銀ちゃんは頑張って我々のところに留まってくれているので。
あとは我々が出来る限りの事をやって送ってあげるだけです。
苦しまずに逝けたらいいなぁとは思ってますが神のみぞ知る。
今日はヒヌカンにうぶくをあげる日だったんでその辺お願いしときました(^^;)



応援して下さってる皆様有り難うございます。
銀ちゃん全力で命を燃やして居ります。
人間共もそれに堪えるべく無理の無い程度で全力でお世話(看護、介護)していくつもりです。

スポンサーサイト

No title

銀ちゃん、そんな状態なんですね・・・胸の詰まる思いです。そんなに厳しい状況の中、銀ちゃんはほんとによく頑張っていますね!偉いぞ銀ちゃん!命というものについて、とても考えさせられます。
そして、ゆるさくさんの行き届いた看護(介護)には頭が下がります。深い愛情がないと、そこまでできないと思います。ゆるさくさん、すごいです!
どうぞお体に気をつけつつ、かあちゃん命の甘えっ子の銀ちゃんを見守ってあげてくださいね。何もお力になれずすみません。

Re: No title

v-22バビ様
お返事が訃報の後になってしまってご免なさい(;;)
この時の銀ちゃんは持てる力を残さず使い切るかのごとく頑張っていたんだろうと思います。
動物の場合は食欲衰える事無く死んでゆく事が多いですから日々覚悟しつつ過ごして居りました。
まさか死がそんなに目前であるとは思えないくらいの時もあったんですよね。
強い子でした。

Secret

プロフィール

お越し下さって有り難うございます! 熱烈放置系ブログです。不定期更新ですがご了承下さいませ。 けけけけけ決してサボってるわけでは...ゴニョゴニョゴニョ 色んな意味でゆるいブログをどうぞよろしく(笑)

ゆるさく

管理人:ゆるさく
めんそ~れ~♪
主にTwitterに出没中です。(アカウントもyurusakuです)
のんびり更新ですがどぞよしなに〜('▽`)ノ

お知らせ

拙ブログ内コメント欄に於ける鍵コメは非表示設定となって居ります。
努々ご了承下さいまし_(_"_)_

ポチッとお願いします

FC2Blog Ranking

ただ今何人目?

こよみ(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最近のTB

QRコード

QRコード

小梅&黍が参加してます!

175頁オールカラーでハムずの写真も満載!!

@あーまーぞぉーん


ハムスターを飼い始める方にオススメの一冊。飼うにあたっての基本的な事が書かれています。じっくり読んで良い所も悪い所も把握してからお迎えしましょう。


しっぽのあるネズミの専門書が出ました!!ハムスター用ではありませんが、共通する内容も見受けられて参考になると思います。
何よりもネズミ達の写真が堪らなく可愛いです♪


獣医さんで処方される動物のお薬の事が詳しく載っています。主に犬猫ですがエキゾチックアニマル向けの項目もあります。
薬の与え方なども載っていてとても役に立つ一冊だと思います。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Ads by Google

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる