05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戻せない時間と消えない過去

一年前の1月24日。
この日は小梅ちゃんが食滞を起こし私が病院に駆けつけた日。

そして私がこのあと一日たりとも欠かさず今日までこの日の事を後悔する決断を下しました。

あの時は小梅ちゃんの健康状態や体力を考えた上で必要であると判断し下した決断でしたが、結果的にこれが小梅ちゃんを数日苦しませ死に至らしめる結果となってしまいました。






あれから一年、今日は小梅ちゃんの命日でした。






あの時は開腹後の状況を聞いてみても薬でどうこう出来る状態ではなかったのですが、犬猫でも難しいと言う胃の手術を小さな小さなしかも高齢のハムスターに強いる結果となった事は今でも悔いて止みません。

手術は本当に正しい選択だったのか?
もしかしたらあのままダメ元でお薬を使っていた方が良かったのか?



何よりもこの後嘔吐しないと言われるハムスターの小梅ちゃんがずっと胃液を吐き続けた姿が毎日のように思い出され私の心を締め付けます。
『あの日』、『あの日々』が一日も欠ける事無く思い出され、時には止めどなく涙が出る事も.....
このひと月あまりは日に日に増して特に酷かったですね。
夜になってまだ旦那ちゃんも帰って来ない独りの時間にハムケージの掃除をしていたり、台所に立っている時によく一人でぼろぼろと泣いてました。

それはこの数日間黍たんが具合を悪くしている時も変わりませんでした。
むしろ重なるような形で思い出されました。


頭の中では『苦しめてごめんね、許してね』と言う言葉ばかりでした。
多分この先もそう簡単には拭えないであろうあの数日間の記憶、小梅ちゃんのあの顔。




勿論楽しかった思い出だって毎日の様に思い出されて来て居りました。
旦那ちゃんとは在りし日の小梅ちゃんエピソードをいつも話して笑っていました。
そのくらい毎日の出来事が印象に残っているハムスターでした。






ある日たまたまペットショップで「生まれてしまって飼いきれないから」と誰かが持って来たであろう里親募集中だった子ハム達。
いつもは引き取りなどしないお店で、その時はたまたま引き取ったと言う事でした。
三匹ともは引き取れなかったのでその中に一匹だけ居た女の子を預る事にしたのもきっと神様の思し召し。
それが小梅ちゃん。

沢山の素晴らしい思い出を私たちに残してくれた小さな天使小梅ちゃん。
もっとずっと一緒に居られると思っていたのに...
ごめんね。
ほんとにごめんね。


最期まで母ちゃんを好きで居てくれて有難う。
これからもずっと忘れないよ!
またいつの日か、逢える日まで!!!






うまうまねー



まぐまぐ2



小梅寒天1










bonnyさん作バナー
小梅-1←愛しのぽちっ!お願いしまっす!!

スポンサーサイト

「消えない過去」小梅ちゃんがくれたたくさんの可愛い楽しい思い出が、その大部分なのだからどうぞご自分を責めないで下さいね。

スピリチュアリストの江原さんや、アメリカのヴァン・プラグ氏の本を読むと、天国にいる動物の魂と話をした例が載っています。
「私のせいで・・・」と自分を責め続けている飼い主さんの気持ちを伝えると「そんなこと気にしないで」とどの動物も答えるそうですよ。
小梅ちゃんだってちゃ~んとわかってますって。

今ごろは黍たんといっしょに仲良くはしゃいでいるのでしょうね。
きっと二人でウマウマのお供えを待ってますよ~。

お仕事なんだけど。。

あたしも同じ。。
過去をいつも悔いる。。
ごめんね。。ごめんね。。と言ってる。。

そのときは・・「正しいと信じて」・・それだけでも救われる。。
その時だって・・正しいって・・信じていたかな??って・・悔いる。。
その分・・今の子に・・頑張れるかな。。
「バン」は「バン」だし・・マーはマーだし。。
と思うと辛いけど。。
なんの・・意味もないけど・・責めないで・・自分を。。
あたしも。。

今はもう思いっきり泣いていいよ!

人に対しても「あの時ああしていれば・・」
っていうことよくあるけど
それが対・小さな生き物だと生命体としてのスパンが違うから
大きな影響になってしまうことはあるかもしれない。

私も過去に飼っていたネコや
不注意で死なせてしまったカメの事考えると
何年たってもツライです。

わかってあげたかったのにわかってあげられなかった。
でもそれは言語も何もかも違う相手に対しては
仕方がない部分もあると思う。

それでも間違いなくわかりあった瞬間もたくさんありましたよね?
そしてそんな思いは今のハムちゃんたちに
愛情として還元されて
間違いなく届いていますよね?

それで充分なんですから。

「わたちの事を思い出すときは
笑って思い出してね~」
って天国の子は思っていると思います。

私も同じです。
可愛い我が子を見送る度に・・
ホントに良かったんだろうかって。
もっと違う方法が、あったんではないかって。
最期を看取る度に・・。

それでも、また他の子たちと生活してるのは
それ以上の物があるからで・・

小梅ちゃんも、楽しかった日々を覚えていてくれてますよ。
で、今ごろ・・黍ちゃんと「かあちゃんが。。。」って話してますよ。

拭い去ることは出来ませんが・・責める事はしないでくださいね。
それ以上に、感謝してると思います。
辛いお顔よりも、可愛いお顔を思い出してあげて下さいね。それを願ってますよ。

書こうかどうしようか迷ったんだけど…。

ゆるさくちゃんの気持ち分かる気がするよ。
少し違うけど、私も義理の両親のことで後悔があるから。
今でも思い出したくない。
思いだすと胸がつぶれそうになるから。

「あの判断はまちがっていた」と思うことばかりで、義理の両親につらい最期を送らせてしまったと、数年経った今でも苦しい。

でも、介護の先輩が言ってたけど、どんなに精一杯介護しても、普通は介護したほうには後悔が残るものだって。
それを聞いて少し気持ちが落ち着いたのを覚えています。

それでも、私も今もまだ自分を責めてしまうところがあります。
(もう夫にも言わなくなったけど、一人になると涙が出てしまう。)
時間がかかるのかな。
というか時間をかければこのつらい気持ちが薄らいでいくのかな。
あるいは、忘れてはいけないのかな。
よく分かりません。

今となってできることは、その経験を次回に生かすことだと思う。
今度は自分の両親が待っているので(笑)
お互いがんばろうね。

手のひらでラッコ状態になってる小梅ちゃん、とっても可愛い~。

v-22頭では分かっていてもこれがなかなかどうして難しいものですよね(^^;)
徐々に考えないようにはなると思うのですが、最期があまりにも壮絶過ぎて時間がかかりそうです。
多分それだけ思い入れが強い子だったのでしょう.....。

何だか皆さんの温かい言葉にまた涙が出ます('-`*)

ではお返事です(^^)


v-300鍵コメ 様
後悔先に立たず.....分かっては居るんですが、ちょっとショックの度合いが大き過ぎました。
旦那ちゃんからも沢山慰められましたが、なかなか浮上出来ないですねぇ(^^;)
ゆっくりでも良いから少しずつ楽しい事を思い出し比率が多くなるようにしていきたいです。

v-300あが 様
>>その大部分なのだから
そうなんですよね。だから余計に....かもしれません.....。
頭では分かっているんですけどねぇ(^^;)

小梅ちゃんは人間の気持ちがよく分かる子でした。
うちに来る子はみんな個性豊かで重なる所がないねぇなんて旦那ちゃんとも話してるんですよw
動物ってやっぱり凄いですね。
全身全霊で生きる事を教えてくれます。

v-300大根 様
意思をハッキリ伝えられないからこそこちらで出来るだけ汲み取ろう、いい方法を考えて上げようと思うのですが、やはり難しいものですよね。
仮令最良の方法でも結果良くなかったりすると自信が後悔に変わってしまいます。

メンタル的に落ち込んで居るときなんかは特に打ちのめされます(^^;A
でも少しずつ、辛い事を考える時間が減って行ったら良いなぁ...と思います。

v-300りりあん 様
>>今はもう思いっきり泣いていいよ!
命日が近づくにつれもうどうしようもない哀しみが押し寄せて来たんですよね.....
一年経って、ここにこうして自分の内を明かす事によって少しだけ自分に対してのわだかまりが解けて来たような気もします。
まだ時間は掛かるだろうけど、最高の時間がいつも蘇るようになったら良いな.....

>>「わたちの事を思い出すときは笑って思い出してね~」って天国の子は思っていると思います。
そうですよね。
どうせ思い出すなら楽しい時を思い出して欲しいですよね。
ゆっくりじんわり頑張ります(^^;)

v-300coco 様
>>それでも、また他の子たちと生活してるのはそれ以上の物があるからで・・
ほんとにそうなんですよね。
何にも変え難い大切な時間を彼らはくれるんですよね。全力で。

>>で、今ごろ・・黍ちゃんと「かあちゃが。。。」って話してますよ。
嗚呼...なんか文句言われてるかも...うまうまが少ないとか(笑)

拭い去る事はとても時間と体力の居る事だと思いますが、それでもいつか楽しい事ばかり浮かんでくる様にしたいと思います。

v-300ボスコ 様
自分の意志でああしたい、こうしたいと言って起こった事なら諦めがつくんだろうと思うのです。
でもはっきり自己主張や意思表示が出来ない相手の気持ちを汲んで変わりに判断すると言う事は本当に心の負担が大きいです。
その結果が良くなかったとしたら尚更.....。

それでも出来るだけ小さな後悔にしたいです。
小梅ちゃんに関しては妥当な決断だったにもかかわらず本当に大きな後悔を残してしまいました。
私も時間は相当かかると思います。
ただ出来るだけ頻度を少なくしていけるようになったら良いな...と。

>>今となってできることは、その経験を次回に生かすことだと思う。
そうですね。それが一番大事かもしれません。
忘れてしまうのではなく、心の奥の教科書に書き込んでおきます。

>>手のひらでラッコ状態になってる小梅ちゃん、とっても可愛い~。
小梅ちゃんは多分、いや絶対写真撮ってる事知ってたに違いありません(爆)
Secret

プロフィール

お越し下さって有り難うございます! 熱烈放置系ブログです。不定期更新ですがご了承下さいませ。 色んな意味でゆるいブログをどうぞよろしく(笑)

ゆるさく

管理人:ゆるさく
めんそ~れ~♪
主にTwitterに出没中です。(アカウントもyurusakuです)
のんびり更新ですがどぞよしなに〜('▽`)ノ

お知らせ

拙ブログ内コメント欄に於ける鍵コメは非表示設定となって居ります。
努々ご了承下さいまし_(_"_)_

ポチッとお願いします

FC2Blog Ranking

ただ今何人目?

こよみ(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最近のTB

QRコード

QRコード

小梅&黍が参加してます!

175頁オールカラーでハムずの写真も満載!!

@あーまーぞぉーん


ハムスターを飼い始める方にオススメの一冊。飼うにあたっての基本的な事が書かれています。じっくり読んで良い所も悪い所も把握してからお迎えしましょう。


しっぽのあるネズミの専門書が出ました!!ハムスター用ではありませんが、共通する内容も見受けられて参考になると思います。
何よりもネズミ達の写真が堪らなく可愛いです♪


獣医さんで処方される動物のお薬の事が詳しく載っています。主に犬猫ですがエキゾチックアニマル向けの項目もあります。
薬の与え方なども載っていてとても役に立つ一冊だと思います。


正に教科書と言える幅広い内容のアロマテラピー本です。


ハーブの解説から利用法、栽培法に至るまで丁寧に書かれています。


蓋付きフライパンさえあればなんだって出来ちゃう♪千波先生の優しい&美味しい料理本。


千波先生のヘルシーで調理も簡単なレシピ集です。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Ads by Google

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。