04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院行ってきました!!!

※ごめんなさい!!『続きを読む』の動画が上手く変換されていなかったようなので貼り直しました!!!






アップ遅くなりましたが、実は8時過ぎに出発して、お昼には帰って来れました!!!
ワタクシがダウン致しまして日中爆睡してたんであれこれバタバタとやっててこんな時間です(^^;A
あ、ダウンって言ってもただ睡魔に勝てなくなっただけですので御心配なく('m`*)




今日は雨予報でしたが殆ど降る事もなく、それどころか晴れ間が多かった道中でした。








さて、本日はちょっと長いです。


独占中2
昨日の“かあちゃん独占中”のおさしんとともにどうぞwww


今日黍たんを診て頂いたのは那覇市にある那覇獣医科病院でした。
町中と言うよりはちょっと入り組んだ場所にあったんですが、然程大きいでも無く新しいと言った風でもない病院でした。(マンションのような建物の1階部分)


で、入ってみてまず感じたのは、臭くない!!!でした。
独特の獣臭も無ければ、薬臭い訳でもありません。
そして小綺麗でした。

ちょっと人間用の病院の待ち合い室風。
これで第一印象はかなり良かったです。

そしてこの後も嬉しいビックリがいっぱい♪



勿論初診なのでカルテを作って頂き、まず窓口で軽い問診。

少し待っただけですぐに呼ばれました。



すっとした感じの男の先生(T先生)と助手の女性の先生に見習い風の女性が診察室に。

今回初めてなのでケージごと連れてきて下さいと言われてましたんで大きなケージをこれまた大きなバッグに入れて持って行ってました。


独占中



最初に事の詳細や経緯を説明して、撮っていった発作時の動画を見せました。


やはりまず癲癇で間違いないでしょうとの判断。


そこからですよ!!
このT先生、『診察するから下で診ましょうね(^^)』とおっさたんです!!!

いや、何がビックリって、地べたにどっかり腰を下ろしてケージを床に置き黍たんを診て下さったんです!


嗚呼、ステキ('艸`*)

なかなかこうしてくれる先生っていらっさらなくないですか??
ワタクシだけですか?そうですか.....

少なくとも私は初めて出会いました。
ハムスターを高い位置で手に取るって危険がいっぱいなんですよ。
だからこうやってみて下さった事にまずビックリ。


独占中3



でも流石ロボ。
すばしっこさはハム界NO.1ですんで、1回捕まるも遁走(しかもワタクシに向かって 爆)
こう言う事態も想定して低い位置で診るのが理想。


ワタクシが捕まえて渡しましたwww


そうしてすぐに再度摘んで触診に入りました。



触診。
実は経験値がかなり必要なんだそうです。
診ていると正に揉みしだくとか弄る(まさぐる)と言った感じ。

結構長い間もみもみとされてました。それなのに黍たんとっても静かでした。
ぴくりとも動かず抵抗も無し。こんな所にも驚かされました。


このT先生、『小さい個体なのでとっても難しいのですが.....』と言いつつも、頬袋の辺りの脂肪が厚めだとか、石や腫瘍がある、なしだとか触診で全て診て下さいました。
因みに脂肪が厚め=デブではないようです(^^;)


そしてやはり、肝臓若しくは腎臓の辺りが張っている(腫れている)様子と言う事でした。


尿臭が異常だった事もあり、疑わしきは腎臓の感染症だそうです。

幸い今、手のケガで抗生物質を飲んでいるのが良かったかもしれないと言う事でした。
実際症状が少し軽くなってきていたので.....。
尿臭も少し和らいで来てます。


結局尿検査はしませんでした。
と言うより、やはり難しいらしく、触診に頼るのが良いと言う事でした。
レントゲンはリスクが高過ぎるので止めた方が良いし症状の可能性から触診の方が確かとも。


もう一つワタクシが気になっていた事がありました。

それは発作の時に必ず臭腺から臭腺液が大量に出る事と、ビックリするくらい陰嚢が腫れ上がっていた事でした。

聞くと、それは発情期に起こる状態だと言うことでした。
それが発作で何らかの異常信号が脳から出て疑似発情のような興奮状態になっているのだろうと。

実際発作前には異常なまでに興奮した状態があるので納得しました。


独占中4




そしてこれもとっても嬉しかったんですが、黍たんの診察が終わってケージに戻す時に黍たんにT先生がひと言『有難うね(^^)』と耳元で囁いてから戻して下さいました!!!

もうこの時点でワタクシの中でかなりの高感度ですよ。
アゲアゲでメロメロですよ(←意味不明 爆)


こんな先生の居る病院の近くに引っ越したいくらいです。

あ、いや、 誤解の無い様に言っときますが、今までのかかりつけの先生もとっても優しい良い先生なんですよ('▽`;)




でもね、何て言うんでしょう....


“超”がつく程の安心感がある先生でした。
うちのかかりつけの先生が薦めて下さっただけの事はあります。
『嗚呼、信じてお任せしよう!』と素直に思えるそんな先生でした。



あ、話逸れましたが、結果的には抗癲癇薬はハムスターには極めて使用法・量が難しい薬である為危険なので、今回は発作の間隔を延ばすと言う意味で筋肉などの異常緊張を緩和するお薬を処方して下さいました。

ナトリウム系のお薬で副作用も少なく穏やかに効くんだそうです。
ごめんなさい。薬のお名前をど忘れ致しました(汗)


で、コチラが処方して下さったお薬。
おくすり


お分かりでしょうか?
シリンジ付きなんです!!
一回分が0.05ccなんですが、ワタクシこんなの戴いたの初めてですよ!
ハムスターなどの小動物にはとってもお薬与えやすいんです。
スゴく助かります。

こんなところから、この病院が小動物も多く診てらっさると言う事が見受けられました。
カメなどの爬虫類も診て下さるんだそうです!




それから実は黍たんが発作を起こした時に、勿論手のケガもあったんですが、感染症などが気になって床材を最近繁殖の確率が少ないペパーレ(紙の床材)に戻していました。
なので、ハンノキのサンプルを持って行き、それを使っても良いかどうか聞いたんですよね。

で、先生の意見では「今の紙材の方が良いでしょう」と言う事でしたんで、またペパーレを使う事にしました。


まあ、オチッコの状態も把握しやすいのでこっちの方が良いかな...と。




薬の効果検証については、まず1週間投薬して様子を看た後、電話を入れる事になりました。
その時に何かおかしな変化があったりしたら再度連れて行く事になりました。
連れて行くとしても日曜日ですけどね(^^;)




今回は最初から最後まで嬉しくも感心しきりでした。
良い病院だなぁ...と。
助手の先生方もとっても感じが良いんですよ♪

何より日曜日が開いているので凄く助かりました。

今日来ていた患者さんにはわんちゃんが多く来ていたのですが、みんなとっても大人しく待っていたんですよね。

わんちゃんはとっても雰囲気や臭いに敏感ですからその辺でも良い病院なんじゃないかなぁ...と勝手に思ってました(^^*)








黍たんは帰って来るなり寝返りは打つものの、起きる事無く7時間近く眠り続けました。
揺すっても起きなかったんでかなり心配しましたが、どうやら車で長時間ゆられた事でかなり体力を消耗した様子。

これがもし公共の交通機関だったら更なる相当なストレスだっただろうと思います。
恐らく公共の交通機関ならば待ち時間も含め、我が家から最低でも片道2時間以上(いや、もっとか)かかります。自家用車なら1時間半くらい。
連れて行ってくれた旦那ちゃんにも感謝です。





今は黍たん元気に回し車を回しておりますwww
今のところ発作も見られません。

黍たん頑張ったね。
一時は本当にどうなる事かと心配したよ。
まだ安心出来るまでは行かないけど、きっと治るからね!!


ぷりっと



ずっと応援して下さった皆様有難うございます。
絶対完治してまた元気にブログで活躍してもらいますので、引き続き温かく見守ってやって下さい。





あ、最後に、今回ケージごと連れて行ったのは、輸送ストレスを最小限にする事に加え、先生が飼育環境をチェックする目的もあったんですが、『飼育環境はとっても良いですよ』と言って頂けましたw

エサに関しては、黍たんには長期飼育用ペレットをあげていますが、T先生もこのペレットは超オススメとおっさってました♪
ただ、沖縄では売ってないんで今は使ってないんだそうです。(コチラにはペットホテルもあります)


あと、穀類が少し多めなのでもう少し減らしても良いかもと言う助言と、牧草若しくは大根の葉などの青菜を多めにあげて下さいとアドバイスを戴きました。

キャベツは?と聞きました所、人間にとっての水のような存在なのであまりあげなくても良いそうです。


なので今日早速夕方にアルファルファの乾燥ブロックを買って来ました。
食べるかしら...??


久々にコチラにもバナーを......w
bonnyさん作バナー♪
黍たん←黍たんに応援クリックお願いします!!



おまけに昨日の黍たんの動画をアップしますね('▽`*)





☆お・ま・け☆

ちょっと長目ですが、音は無いです。




それでは皆様、ワタクシも寝る事にします。

新たな一週間が楽しいものでありますように☆

おやすみなさい。
スポンサーサイト

居るんですね~そんな「医者」が。
最近じゃあ「商品として扱う医者」が多い中
「患者として向き合う医者」が居るとは
感動と共に驚きですらあります(^^;)

おつかれさまでした。

診ていただいて良かったですね。先生もお任せできそうな方で良かったです。戦う相手が分からないとゆるさくさんも戦いようがないですもんね。
ハムスターの治療に限界はあるにしても、そこにできるだけストレスのない形で近付こうと努力してくださる先生ですね。
ワタシの以前通ってた先生も(雑記に出てくる先生ですが)床で診てました。「ハムスターは驚くと動きが活発だから、落下したら大変」と言ってましたが。
小動物を専門とはしてませんでしたが、自分に出来る小動物相手の診療を良く心得てたんじゃないかと思います。

細かいことは置いておいて...。
大変な中、報告記事をありがとうございました。ワタシも少し「よかったぁ」と、暖かい気持ちで眠れそうです(笑)。

あ~よかったよかったよかった。
色んな事が良い方向に動き出しましたね。
良いお医者様って本当に貴重です。
その点でもゆるさくさんは恵まれていますね。
さ~ゆるさくさん、しっかり体力回復して下さいね!

ゆるさくさんお疲れさま♪
すぐに治ると言うわけにはいかないけれど、いい先生に出会えたというだけでも本当に安心だよね。

本当に動物の事を分かる先生って、診察や手術の腕が優れてるだけでなくて、動物の心の動きやとってもデリケートな所まで感じとってくれる人だよね。そう言う先生に会えると、こちらも病気と向き合って行く強さをもらえるよね。

黍たん、頑張って元気になろうね♪
ゆるさくさん、とりあえずは一息入れて休もう~!

人間的に信頼できるお医者さまに出会えてよかったですね。
しかも病院が臭わないとはスゴイです。
黍たん、お薬で落ち着いてくれるといいですね。
遠い道のりを車を走らせたダンナさまも、付き添ったゆるさくさんに頑張った黍たん、お疲れ様でした。
でも、よかったですね。
私もちょこっとホッっとしちゃいました。

その先生、本当に動物が好きなんでしょうね。
仕事としての義務感だけでは、そんな風にできないと思います。
私も逃げたがるムースが、診察台から落ちそうになってヒヤリとしたことがありました。

黍たん、良い方向に向っているみたいで良かったです。
完全に元気になって、また大活躍して欲しいものですよ^^
ゆるさくさんだんなさんももお疲れ様でした。

まずは、本当にお疲れ様。
ゆるさくちゃんも旦那ちゃんも。
よく眠れた?
黍たんも少しずつ元気になってるようで良かった。

那覇獣医科って結構有名っていうか名前を聞くんだけど、
そんなに良い先生がやってらっしゃるんだ。
良かったね。
私が行ったことのある病院は大体が一長一短だったから、
良い病院を紹介してもらえてホントによかったね!

動画が見られなかったけどまだ準備中ってことかな?

v-22皆さん応援、ご心配有難うございます!黍たん、小さい身体で今も頑張って闘ってます。
それと、動画を貼り直しました!!どうやら変換エラーが出ていたようです。ご迷惑おかけしました~('∀`;)
ではお返事です♪

>ロンサム 様
ホントそうですよねぇ(^^;)
動物のためにもそうですが、飼い主さんのためにも気遣いが素敵な病院でした。

>Mika 様
色々と情報有難うございました。
何より酸素ボンベ使わずに済みそうで良かったです(涙)
動物のために何が出来るかを考えて下さる先生ってホントに有難いですよね。
割かし希少な事が残念です。特に田舎は.....

まだちょっと目は離せないですが、緊迫感は減りました。
ゆっくり回復してくれればと思います(^^*)

>あが 様
本当にご心配等々有難うございました!
良い巡り合わせで良かったです。近ければ尚越した事はないですが、こればかりは仕方ないですもんね(^^;)
気持ち的にも少しホッとしました。

>クリコ 様
とっても気分的に楽になったよ('-`*)
まだまだ観察は必要だけど、一先ずホッとした。

自分にとっての良い先生ってなかなか巡り会うの難しいよね(^^;)
クリコさんもマヘンドラン大王に出会えて良かったね♪

>ぼたん 様
ご心配有難うございました!
まだちょっと不安要素はあるんですが、それでも以前のような緊迫感がとれてホッとしてます。

以前bonnyさんのブログで臭くない病院に出会った記事を読んで「沖縄はどうなんだろう...」って思ってたんですが、ありました!!
意外とどこも獣臭ってしますよね。
あの臭い、小動物にはちょっと可哀想なんですよね。

>ハム様 様
床で見てくれるとい心遣いってスゴいですよね。
診察台って結構高いですし、床も硬いですもんね。
私もひやっとした経験あります(^^;)

小動物の行動などをよく把握してらっしゃるのが伝わって来る先生でした。
こう言う先生が増えると良いですね('-`*)

ご心配下さって有難うございました!

>ぼす子 様
超爆睡、超昼寝しました(爆)
ご心配有難うございます!!

ちょっとした所の気遣いが素敵な先生でした。
こう言う先生が増えると良いですよね(^^)


あ...動画、どうやら変換エラーだったみたいです(><;)
貼り直しました!!ごめんなさいね('_`;)
Secret

プロフィール

お越し下さって有り難うございます! 熱烈放置系ブログです。不定期更新ですがご了承下さいませ。 色んな意味でゆるいブログをどうぞよろしく(笑)

ゆるさく

管理人:ゆるさく
めんそ~れ~♪
主にTwitterに出没中です。(アカウントもyurusakuです)
のんびり更新ですがどぞよしなに〜('▽`)ノ

お知らせ

拙ブログ内コメント欄に於ける鍵コメは非表示設定となって居ります。
努々ご了承下さいまし_(_"_)_

ポチッとお願いします

FC2Blog Ranking

ただ今何人目?

こよみ(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最近のTB

QRコード

QRコード

小梅&黍が参加してます!

175頁オールカラーでハムずの写真も満載!!

@あーまーぞぉーん


ハムスターを飼い始める方にオススメの一冊。飼うにあたっての基本的な事が書かれています。じっくり読んで良い所も悪い所も把握してからお迎えしましょう。


しっぽのあるネズミの専門書が出ました!!ハムスター用ではありませんが、共通する内容も見受けられて参考になると思います。
何よりもネズミ達の写真が堪らなく可愛いです♪


獣医さんで処方される動物のお薬の事が詳しく載っています。主に犬猫ですがエキゾチックアニマル向けの項目もあります。
薬の与え方なども載っていてとても役に立つ一冊だと思います。


正に教科書と言える幅広い内容のアロマテラピー本です。


ハーブの解説から利用法、栽培法に至るまで丁寧に書かれています。


蓋付きフライパンさえあればなんだって出来ちゃう♪千波先生の優しい&美味しい料理本。


千波先生のヘルシーで調理も簡単なレシピ集です。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Ads by Google

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。